【4月期】「読む&書く」で学ぶ小説の書き方
(対面講座は休止、作品講評のみ)
上田恭弘 編集者   

※再開までの間、提出作品の講評のみおこないます。
7月以降のお申込については、後日お知らせいたします。




4月以降、再オープンまでの期間、対面講座はお休みし、提出作品の講評のみ行います。

【提出〆切】2022年4/8(金)、5/13(金)、6/10(金) 毎月第2金曜日
   ※〆切りから1週間以上ご提出が遅れた場合は、翌月のご提出として扱います。
   ※郵送にてお送り下さい。上限枚数や郵送先等については従来と同じですが、下欄の「その他資料」からもご確認いただけます。
     翌月の第2金曜日を目処に、講評してご返送します。


【受講料】9,900円(税込 3,300円×3回分)

      ※教材費は不要です。

【備考】ご提出がなくても、ご返金はいたしかねます。
    神楽坂BOOK倶楽部は3月末をもって終了しました。従いまして会員割引きはありません。あしからずご了承下さい。


【講師紹介】
上田恭弘
1960年生まれ。京都大学文学部卒。1985年新潮社に入社し、文庫編集部、出版部、小説新潮編集部(編集長)、電子書籍事業室(室長)などにて多くの作家を担当。
石田衣良『4TEEN』が直木賞受賞。現在は図書編集室にて自費出版と新潮講座に携わる。
期間2022/04/08(金)〜2022/06/10(金)
曜日・時間第2金曜日 13:00〜14:30
回数3回
会場その他
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料      
本講座の申込受付は終了しております