【10月期】〈教室&オンライン〉ゼロから目指す作家デビュー 小説基礎講座 第三期

江木裕計 編集者   

オンラインでも受講が可能になりました!
オンラインでご受講の方は、申込はホームページからのみとなります。ご注意下さい。
教室でご受講の方は、電話でもお受けいたします。
どちらも受講料は同じです。


本講座は、主としてエンターテインメント文芸での作家デビューを目指す、執筆経験のない、 あるいは少ない方を対象とします。講師は「未知のアマチュアから相談を受けた編集者」 という立場で講座に臨みます。小説執筆のスタートからデビューに至る過程で必要な知識や 技術について、毎回いくつかのテーマを設けて講義を進めます。
今期は「文章の記述スタイ ルを点検する」「初心者の鬼門・タイトルについて」「小説書き出し選手権」などを準備中。 第3回では、提出していただいた課題について講評アドバイスいたします。 お寄せいただいた質問にもお答えしていきますので、お気軽にメールでお寄せください。提出課題についての詳細は、第1回の講座の際にお伝えします。


【各回予定】
第1回 講話T
第2回 講話U
第3回 提出課題の講評と実戦的アドバイス
課題概要:(超)短編小説。タイトルは「わたしの妹」。枚数は400字詰め原稿用紙換算で5枚以内。
作品の冒頭(書き出し)をいかに魅力的にするかに留意して書いてみましょう。

【日時】 2021年 10/25(月)、11/22(月)、12/27(月) 19:00〜20:30  
全3回
 (教室開場は30分前です)
  

【受講料】 9,900円(税込3,300円×3回)
※神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。
【教材費】 660円(税込)

【教室】神楽坂教室、オンライン
*オンラインで受講される方は、下記「オンライン講座ご受講にあたって」をダウンロードしてご覧下さい。


【講師紹介】
江木裕計
1960年生まれ。同志社大学文学部卒。1983年新潮社入社。月刊「新潮45+」、週刊新潮を経て「小説新潮」へ。以来文芸畑を歩み、「小説新潮」編集長、新潮文庫編集部部長、出版部長を歴任。
黒岩重吾、宮部みゆき、重松清、宮城谷昌光、逢坂剛などエンターテインメント系作家を多数担当する。
期間2021/10/25(月)〜2021/12/27(月)
曜日・時間
回数3回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料 オンライン講座ご受講に当たって.pdf     
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2021/12/27(月) 19:00〜20:30
料金区分受講料
一般 3,960円
一般ONLINE 3,960円