〈アンコール復刻版〉【6/20】「境界」と「地形」で味わう「江戸・東京」 
目黒区の壱 朱引・墨引の逆転現象、目黒不動詣
小林政能 日本地図センター・月刊「地図中心」編集   



《アンコール》目黒区の壱 朱引・墨引の逆転現象、目黒不動詣
目黒不動・瀧泉寺は、江戸の境目・朱引線を、墨引線(町奉行管轄)が飛び出している不思議ゾーン。目黒台と淀橋台の高低差を味わいながら、その不思議を味わいましょう。ラストに待っている激坂ヒルクライムの体力は残しておいてくださいね。

◆終了時間は予定です。延長される場合があります。


   集合:東急目黒線 武蔵小山駅 改札前(改札は1か所です)
    解散:各線 目黒駅(予定)


【日時】 2021年 6/20(日)13:30〜16:00

【受講料】 2,970円/回(税込)

【教材費】 880円(税込)※イヤホンレンタル料/傷害保険料
 ※神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

◇終了時間は予定です。延長の可能性があります。
◇終了後、講師参加の打ち上げがあります。(自由参加・参加費各自負担)


[欠席など当日連絡先]080-2556-2157(当日のみ)

・野外講座は現地集合、現地解散です。
・13:30「出発」です。資料とイヤホンをお渡ししますので出発の5分前までにお集まり下さい。
・現地までの交通費は自己負担でお願いいたします。
・歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
・雨具、帽子、飲み物、常備薬、健康保険証などを必要に応じてご持参下さい。
・荒天などで中止の場合は、前日の日中にホームページに掲載するとともに、電話、メール等でご連絡いたします。
☆日程が変更される場合がございます。ご了承下さい。
☆講師の病気、受講者の人数が一定数に達しないなど、諸条件によって中止になる場合があります。
☆個人情報は、受講連絡、講座企画の資料、弊社からの各種ご案内にのみ使わせていただきます。
☆支払いいただいた受講料は、欠席の場合でも原則としてお返しいたしません。


【講師紹介】
小林政能
地図雑誌・月刊『地図中心』編集長。「境界協会」主宰。「地図ナイト」主宰。理学修士。1967年生まれ。埼玉県川口市出身。地理情報の調査収集、研究開発と提供、普及活動を行う一般財団法人「日本地図センター」総括研究員として、各地の博物館・小学校・公民館・カルチャースクールなどの講演活動や、「地図教室」「地図地理検定」「地図ナイト」などの普及イベントを担当。NHK「ブラタモリ」「高校講座」、日本テレビ「ヒルナンデス!」、TV朝日「タモリ倶楽部」、TV東京「池上特番」、TFM、J-WAVE他各種メディアへの出演・執筆等、多数。日本地図学会・東京地学協会会員。著書『なんだこりゃ? 知って驚く東京「境界線」の謎』(じっぴコンパクト新書)。

期間2021/06/20(日)
曜日・時間13:30〜16:00
回数1回
会場野外
残席状況
途中受講不可
持ち物
備考
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2021/06/20(日) 13:30〜16:00
料金区分受講料
2/27(土) 3,850円