Kohada Coffee Chair
 コーヒー愛好入門 
コハダ コーヒー コーザ
柳家 小はだ 落語家 「コハダコーヒー」マスター   



2020年春に二ツ目に昇進したと思ったらコロナ禍に見舞われ、高座の仕事が休み続きとなったなか、コーヒー愛好の趣味を生かし、地元(東急東横線学芸大学)で不定期に「コハダコーヒー」を開いている若手落語家の柳家小はださんが、自分で出来る香り豊かで本格的なコーヒーの淹れ方・愉しみ方を紹介。コーヒーの専門家あるいはコーヒーのプロではなく、あくまで愛好者の視点から、趣味としてコーヒーを愉しむ方法を体験に沿って示します。
まずは、コーヒーをからめた落語を一席、高座で披露。そして、豆選びの傾向と対策から、最低限の道具でも焙煎や豆挽きが出来るやり方、おまけに、カンタンなコーヒー店の始め方(!?)まで、“趣味が嵩じたコーヒーのハナシ”を連ねます。

【日時】
2021年 4月30日(金) 18:30〜20:00  全一回

【受講料】
3,300円(税込)

 神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は上記の受講料が5%割引になります

【講師紹介】
柳家 小はだ
落語家(一般社団法人落語協会所属)。1989年、東京都目黒区生まれ。立教大学コミュニティ福祉学部卒業。2015年、柳家はん治に入門。2016年、前座として寄席の楽屋入り。2020年、二ツ目に昇進。
コーヒー好きの趣味が嵩じ、生まれ育った町・目黒区鷹番で不定期に(休業時間帯のバーの店舗を借り受けてコーヒーを提供するというかたちで)「コハダコーヒー」を開く。
期間2021/04/30(金)
曜日・時間2021年4月30日(金)18:30−20:00
回数1回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考【内容】(変更になる場合があります) ・コーヒーをからめた落語を一席 ・コハダ流「コーヒー趣味の嵩じ方」 ・豆選び──その傾向と対策 ・道具選びは愉しい ・私の好きなコーヒーとコーヒー店 ・「コハダコーヒー」開店顛末談 ・ささやかなお土産を                etc.
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2021/04/30(金) 18:30〜20:00
料金区分受講料
受講料 3,300円