石井あつこと廃道を歩く −梅ケ平石灰山編−

石井あつこ 廃道探索家   



過渡期の道はどこにいった。馬車が登場して150年、自動車が登場して100年とちょっと。日本の道路はモータリゼーションと共に、目まぐるしく更新されていった。では、いまの道路になる前は?その前の前は?地図からは消えた過去の道を、資料と地形図、実踏から紐解いていく。
今回は青梅市内の小さな旅。1929年に開鉱した梅ヶ平石灰山は、現在でも採掘が行われる現役の鉱山である。トラック輸送に取って代わられる前、1929年から1964年まで鉱山から石灰を運搬した専用線及びインクライン、索道の遺構を訪ねる。
*現地は登山道とほぼ重複していますが、一部荒れているところがあります。登山靴での参加をお勧めします。

【日時】
2020 年 11/7(土)
       12:30(出発)〜15:00 全1 回
       (受付開始は出発の30 分前です)

【受講料】2,970円(税込)

【教材費】880円(税込・イヤホンレンタル料/傷害保険料)

  ※神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

【集合】JR青梅線 二俣尾駅 南口(お手洗いと商店あり)

【推奨持ち物】軍手、飲み物、登山靴

[欠席など当日連絡先]080-1272-4079(当日のみ)



・野外講座は現地集合、現地解散です。
・12:30「出発」です。資料とイヤホンをお渡ししますので出発の5分前までにお集まり下さい。
・現地までの交通費は自己負担でお願いいたします。
・歩きやすい服装と靴でご参加下さい。
・雨具、帽子、飲み物、常備薬、健康保険証などを必要に応じてご持参下さい。
☆日程が変更される場合がございます。ご了承下さい。
☆講師の病気、受講者の人数が一定数に達しないなど、諸条件によって中止になる場合があります。
☆個人情報は、受講連絡、講座企画の資料、弊社からの各種ご案内にのみ使わせていただきます。
☆お支払いいただいた受講料は、欠席の場合でも原則としてお返しいたしません。


【講師紹介】
石井あつこ

期間2020/11/07(土)
曜日・時間12:30〜15:00
回数1回
会場野外
残席状況満席
途中受講不可
持ち物
備考
その他資料      
本講座の申込受付は終了しております