【Vol.3からの参加も大歓迎!】使える原寸大カラー資料も配付します
【満席・キャンセル待ち受付中_12/10新テーマ開講】新潮社の組版講座〈Vol.3〉新潮社の美しい組版とその歴史
InDesignをお使いにならない方も気軽にご参加頂けます!
金川功 新潮社 マーケティング営業本部企画編集部   

【ご受講希望の方へお知らせ(11/13記)】
12月10日(木)の新潮社の組版講座につきましては、キャンセルが動かずお入り頂くことがほぼ困難という見通しです。お待たせした上ご意向に沿えずまことに申し訳ございません。
多くのキャンセル待ちを頂いていることを受け、2021年2月12日(金)に同じ内容で開講する運びとなりました。
ご受講希望の方は、11月17日(火)受付開始の「新潮社の組版講座Vol.3_2021年2月12日(金)」のページからキャンセル待ちにご登録下さい。ページ下部にある緑色の「申込み確認画面へ」ボタンでそのまま登録にお進み頂けます。お席がご用意できましたら順次繰り上げのご案内を致します。

編集者、校正者、オペレーター、デザイナー……
「文字」に携わる人必見! 100年以上にわたり
積み重ねてきた美しい版面の秘訣を解説します!


新潮社の組版=心地よく読んでいただくための書体、版面論まで、単行本や新潮文庫、選書、新書、雑誌まで含め、様々な実例をもとに歴史を追いながら解き明かし、デジタル時代にその伝統をどう生かしているのかを解説します。組版講座名物「すぐに使える原寸大資料」も配付します。なお、この講座はInDesignを例にしますが、組版ソフトの使い方研修ではありません。InDesignをお使いにならない方も気軽にご参加頂けます。


【日時】
2020年 12月10日(木) 19:00〜20:30

【受講料】
3,300円※カラーの資料を配布します。 (税込 3,300円×1回分)

神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

会場:新潮講座神楽坂教室

講師:金川功(新潮社 マーケティング営業本部企画編集部)
1959年和歌山県生まれ。新潮社入社以来、「芸術新潮」「SINRA」≪とんぼの本≫など一貫してビジュアル関連の雑誌、書籍の編集に携わる。現在は同社企画編集部で、写真集や画集などビジュアル関連の書籍を中心に編集。2005年頃から現場にInDesignを導入し、編集者自身がDTPに携わるワークフローを構築。DTPによる書籍編集や組版について、社内外を問わず、伝統的な新潮社の組版についてのセミナーや執筆活動なども行っている。

金川講師が手がけた書籍:『伊勢神宮 神事編・遷宮編・解説編』『小澤征爾―Seiji OZAWA―』『君とまた、あの場所へ―シリア難民の明日―』(すべて新潮社刊)

「美しい組版のはなし」 文・金川功
私たちは本を開いた時、「読む」前に必ず版面を「見」ます。その時、「きれいな本だな」とか、「ぎっしり詰まってるな」とか感じる人もいるかもしれませんが、たいていはあまり意識することなく、目は1行目に誘導され、「読み」はじめます。なんの抵抗もなく、自然に1行目を読み始められるのが、理想の「美しい版面」なのかもしれません。逆に言えば、そんなふうに読み始めてもらえるよう、文字を「組む」ことが、組版オペレーターに必要な「技」であり、編集者、校正者がゲラを整える際に気を配りたいポイントではないでしょうか。
 活版から写植、電算写植、CTPと、この半世紀で印刷技術は目まぐるしく変化、発展してきました。印刷の現場で常に基準となってきたのが、長い活版印刷の時代に培われてきた「組版ルール」です。DTPの技術は、専門オペレーターの職人技であった組版の間口を一気に広げました。ソフトウェアが発展した今、誰でも簡単に高度な組版ができるようになった一方で、活版時代から先人たちが営々と築き上げてきた組版の「技」のことを忘れがちになっています。そんな反省から、DTPをもう一度活版印刷の延長線上に位置づけて、組版の基礎を見直してみたいと思います。

くみ‐はん【組版】印刷工程の一つ。原稿指定・レイアウトに従って文字・図表・写真などを一ページごとに印刷する形にまとめること。元来活版印刷で使われた語。(『広辞苑 第七版』より)

【講師紹介】
金川功
1959年和歌山県生まれ。新潮社入社以来、「芸術新潮」「SINRA」≪とんぼの本≫など一貫してビジュアル関連の雑誌、書籍の編集に携わる。
2005年頃から現場にInDesignを導入し、編集者自身がDTPに携わるワークフローを構築。DTPによる書籍編集や組版について、社内外を問わず、伝統的な新潮社の組版についてのセミナーや執筆活動なども行っている。
期間2020/12/10(木)
曜日・時間指定 19:00〜20:30
回数1回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況満席
途中受講
持ち物各自筆記用具をご用意ください。
備考カラーの資料を配布します。
その他資料 12月10日新潮社の組版講座Vol.3.pdf     
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2020/12/10(木) 19:00〜20:30
料金区分受講料
一般 3,300円