1回毎の「個別受講」も受付中です!
天才・空海の言葉

田中成明 国際マンダラ協会会長   

31歳までは無名の空海は、長安青龍寺の恵果阿闍梨に伝法灌頂を授かり、千人の弟子の中から選ばれて第八祖となる。時の皇帝順宗や超一流の文人墨客と交流し、キリスト教(景教)、マニ教、ユダヤ教、ゾロアスター教などを直接学習することができた。「虚しく往きて実ちて帰った」空海は、嵯峨天皇のブレーンとして、最澄とともに平安仏教界のスーパースターとなった。また学校を創設し満濃池を完成した土木技術者でもある。一方で書道の達人、文章、詩、マンダラ画、建築などにマルチな才能を発揮した。その62年間の生涯で多くの著作があるが、十巻に編纂された詩文集『性霊集』の中から、珠玉の言葉50編を選び、天才空海の思想と生き方死に方を解説します。


【日時】 ※期の途中からの一括受講(税込3,300円×受講回数)(webからお申込み頂けます)、1回毎の「個別受講」(税込3,630円/1回※電話のみのお申込みとなります)が可能です。詳しくはお問い合わせください。
2020年 10月22日(木)11月26(木)12月24日(木)、 各 15:30〜17:00
全六回

(教室開場は30 分前です)

【受講料】
【一括受講の方】9,900円(税込 3,300円×3回分) ※期の途中からの一括受講(税込3,300円×受講回数)も承ります
【個別受講の方】税込3,630円/1回 ※お電話でお申込み下さい。

神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

【主な内容(予定)】
第1回 「入唐求法」
第2回 「真言は不思議なり」
第3回 「発心すればすなわち到る」



【講師紹介】
田中成明
国際マンダラ協会会長 1947年埼玉県生まれ。伝燈学院卒業。現国際マンダラ協会会長。早稲田大学オープンカレッジ、朝日カルチャーセンター講師。
大覚寺、日本寺(インド)、薬師寺を経て78年より真言宗欧米開教使。元アメリカ仏教会副会長。著書に『密教の神髄』など多数。
期間2020/10/22(木)〜2020/12/24(木)
曜日・時間指定 15:30〜17:00
回数3回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料 10月期田中成明先生「天才・空海の言葉」.pdf     
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2020/12/24(木) 15:30〜17:00
料金区分受講料
一般 3,300円