【10/31(土)に日程変更となりました!】
加藤製本×新潮講座 製本ワークショップ10/31 〈第6回〉新潮文庫をハードカバーに仕立てる会

飯塚隆、菊川恵里佳、浅岡奈緒 加藤製本株式会社営業部部長/製本一級技師   

【日程変更のお知らせ】9/26(土)の「新潮文庫をハードカバーに仕立てる会」は10/31(土)に日程が変更になりました】

お申込み済みの皆様には本日9/16にメールと郵送でお知らせの通り、9/26(土)の製本ワークショップは10/31(土)に日程が変更となりました。既にお申込み済みの方はそのままスライドしてご受講頂けます。新規に参加ご希望の方は、この画面よりそのままお手続き頂けますよう、宜しくお願い申し上げます(9/16記)

新潮文庫の名作の数々を、 贈り物のような豪華仕立ての愛蔵版に!

お気に入りの新潮文庫を選んでハードカバーに仕立てる、新潮講座名物の人気ワークショップです。いままで受講した方もリピート頂けるよう、新潮文庫の今年の話題作をたくさん入荷しました! 製本一級技能士の飯塚隆親方が講師をつとめます。一番弟子で製本一級技能士の菊川恵里佳さんと、新潮文庫100周年記念復刻部庫の製本にも携わった加藤製本の浅岡奈緒さんが机間巡回しながらきめ細やかに皆さんの作業をフォローします。全ての素材を用意しますので、当日は手ぶらでOKです。完成品は当日お持ち帰り頂けます。


【日時】
2020年 10月31日(土)
14:00〜17:00

【受講料】
3,300円(税込)

※別途材料費:税込800円(文庫本代込み)※講座当日に現金でお支払い頂きます
神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

【ハードカバーに仕立てる新潮文庫の新タイトル続々投入!】
(1)『こころ』夏目漱石
(2)『人間失格』太宰治
(3)『檸檬』梶井基次郎
(4)『箱男』阿部公房
(5)『ペスト』カミュ/著、宮崎嶺雄/訳
(6)『新編 宮沢賢治詩集』宮沢賢治
(7)『劇場』又吉直樹
(8) 『日日是好日 ―お茶が教えてくれた15のしあわせ―』森下典子
(9)『博士の愛した数式』小川洋子
(10)『星の王子さま』サン・テグジュペリ/著 、河野万里子/訳
(11)『ナイン・ストーリーズ』/サリンジャー/著 、野崎孝/訳
(12)『変なおじさん【完全版】』/志村けん
(13)『無能の人・日の戯れ』つげ義春
(14)『土を喰らう日々―わが精進十二ヵ月』/水上勉
(15)『ティファニーで朝食を』カポーティ/著、村上春樹/訳
(16)『あしながおじさん』ウェブスター/著 、岩本正恵/訳
(17)『朗読者』シュリンク/著 、松永美穂/訳
(18)『楽園のカンヴァス』/原田マハ
(19)『ヘッセ詩集』ヘッセ/著 、高橋健二/訳
(20)『ルビンの壺が割れた』宿野かほる
(21)『クリスマス・キャロル』ディケンズ/著 、村岡花子/訳
(22)【NEW!】『マイブック ―2021年の記録―』

【製本素材のこだわり】
●製本クロスと見返し用紙は新色が登場します!
●スピンと花布もお選び頂けます。


【受講までのご案内】
電話かWEBで受講のお申し込みを完了。折り返し詳しいご案内をお送りします。

新潮文庫の人気22タイトルからお好きな1冊をお選び頂き、締め切りまでに事務局までお知らせ下さい。講座当日会場にご用意致します。

【講師紹介】
加藤製本株式会社 飯塚隆、菊川恵里佳、浅岡奈緒
(写真)飯塚 隆(加藤製本株式会社 営業部部長/製本一級技能士)/菊川恵里佳(製本一級技能士)渡邊貴菜(加藤製本株式会社 束見本担当)
製本歴38年のベテラン職人飯塚隆親方を中心に、飯塚親方の一番弟子の製本一級技能士菊川恵里佳さんと入社9年目の製本一級技士浅岡奈緒さんがやさしく丁寧に教えます。
期間2020/10/31(土)
曜日・時間指定 14:00〜17:00
回数1回
会場新潮社別館4Fホール
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料 10月31日【書影見られます!】製本WS新潮文庫編.pdf     
本講座の申込受付は終了しております