日本仏教の歴史(後期)

田中成明 国際マンダラ協会会長   

日本に仏教が伝来し、およそ1500年となります。日本人の人生観に、仏教は多大なる影響を与えています。聖徳太子は「十七条憲法」に「篤く三宝を敬え。三宝とは仏と法と僧となり」と明記し、道昭(法相)、良弁(華厳)、行基らは菩薩道に生きた。入唐した最澄(天台)、空海(真言)と、入宋した栄西(臨済)、道元(曹洞)らは中国仏教を招来した。良忍、法然、親鸞、一遍、日蓮は鎌倉仏教界のリーダーとして民衆を救った。この講義では、前後期を通して日本仏教13宗の教義と宗祖の生き方を論じます。後期(4月〜6月)はF融通念仏宗、G浄土宗、H浄土真宗/時宗、I臨済宗、J曹洞宗、K日蓮宗を学びます。あなたの家の宗派の教えをいま一度学んでみませんか?


【日時】 ※期の途中からの一括受講(税込3,300円×受講回数)(webからお申込み頂けます)、1回毎の「個別受講」(税込3,630円/1回※電話のみのお申込みとなります)が可能です。詳しくはお問い合わせください。
2020年 7月9日(木)7月23(木)8月13日(木)8月27日(木)9月10日(木)9月24日(木)
15:30〜17:00
全六回

(教室開場は30 分前です)

【受講料】
【一括受講の方】19,800円(税込 3,300円×6回分) ※期の途中からの一括受講(税込3,300円×受講回数)も承ります
【個別受講の方】税込3,630円/1回 ※お電話でお申込み下さい。

神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります。

【主な内容(予定)】
第七講 7月9日(木)融通念仏宗
第八講 7月23日(木)浄土宗
第九講 8月13日(木)浄土真宗/時宗
第十講 8月27日(木)臨済宗(黄檗宗)
第十一講 9月10日(木)曹洞宗
第十二講 9月24日(木)日蓮宗



【講師紹介】
田中成明
国際マンダラ協会会長 1947年埼玉県生まれ。伝燈学院卒業。現国際マンダラ協会会長。早稲田大学オープンカレッジ、朝日カルチャーセンター講師。
大覚寺、日本寺(インド)、薬師寺を経て78年より真言宗欧米開教使。元アメリカ仏教会副会長。著書に『密教の神髄』など多数。
期間2020/07/09(木)〜2020/09/24(木)
曜日・時間指定 15:30〜17:00
回数6回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2020/07/09(木) 15:30〜17:00
2020/07/23(木) 15:30〜17:00
2020/08/13(木) 15:30〜17:00
2020/08/27(木) 15:30〜17:00
2020/09/10(木) 15:30〜17:00
2020/09/24(木) 15:30〜17:00
料金区分受講料
一般 19,800円