【オンライン講座】コロナ時代の独学術

野口悠紀雄 一橋大学名誉教授   

今回は特別に無料でご受講いただけます。
なお、申込はホームページからのみとなります。

本講座は無料のため「決済」に進むことはできません。「予約」までお進みください。事務局で確認して「受講履歴一覧」にご登録いたします。登録が見あたらない場合は、お手数ですがご連絡くださいますようお願いいたします。


新型コロナウィルスが、社会の構造を大きく変えています。コロナ後の世界は、これまでと同じものではありえないでしょう。
外出規制、在宅勤務が増えていることから、自宅で過ごす時間が増えています。この期間を無為に過ごしてしまうか、それとも勉強をするかによって、コロナ後の世界におけるあなたの地位が決まるでしょう。

【日時】 2020 年5/28(木) 19:00〜19:45 全1回
                お申込は同日15:00まで受け付けております。

【受講料】 0円 ※今回は特別に無料にてご受講いただけます。


【講師の本】『「超」独学法 AI時代の新しい働き方へ』(角川新書)
      『マネーの魔術師』(新潮選書)
       『世界史を作ったビジネスモデル』(新潮選書)
       『戦後日本経済史』(新潮選書)
       『世界は数字でできている』(新潮文庫)

【備考】
 本講座はZOOMを使用します。ご受講にはPC、タブレット、スマートフォンなど受信できる環境が必要です。ご受講の手順については下記「その他資料」からダウンロードしてください。
 本講座の申込は、ホームページからに限定させていただきます。お電話、窓口での申込はできません。
 お申込の方には、メールにてURLとパスワードをお知らせします。開始時間になりましたらアクセスして下さい。
   

【講師紹介】
野口悠紀雄
1940年東京都生まれ。東京大学工学部卒業後、大蔵省(現財務省)に入省。1972年エール大学Ph.D.(経済学博士号)取得。専攻はファイナンス理論。1992年『バブルの経済学』で吉野作造賞を受賞。
『「超」整理法』『「超」勉強法』などミリオンセラーのほか、『戦後日本経済史』『仮想通貨革命 ビットコインは始まりにすぎない』など著書多数。近著に『ブロックチェーン革命−分散自立型社会の出現−』がある。
期間2020/05/28(木)
曜日・時間指定 19:00〜19:45
回数1回
会場その他
残席状況満席
途中受講不可
持ち物
備考
その他資料 オンライン講座ご参加に当たって.pdf     
本講座の申込受付は終了しております