【4月期】小説 最初の一歩
(夜開講、作品講評なし)
上田恭弘 編集者   



これから書き始める人、書き始めて間がない人のための講座です。キャラクター、ストーリー、視点、取材など、「面白い小説」「人に読んでもらえる小説」を書くためには必要不可欠のポイントを、6回に分けてお伝えします。 なお、提出原稿の講評・添削はありません。 
今期は第4回〜第6回を開講します。
(予定)
第1回 小説とは何か/上達の秘訣
第2回 表記について/執筆の流れに沿って
第3回 ストーリー/キャラクター
第4回 視点について/取材
第5回 短編の書き方/長編の書き方
第6回 新人賞について/著作権とは

【日時】
2020年4/10(金)、5/8(金)、6/12(金)
19:00〜20:30

 全3回

【受講料】9,900円(税込 3,300円×3回)
※神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります(教材費を除く)。

【講師紹介】
上田恭弘
1960年生まれ。京都大学文学部卒。1985年新潮社に入社し、文庫編集部、出版部、小説新潮編集部(編集長)、電子書籍事業室(室長)などにて多くの作家を担当。
石田衣良『4TEEN』が直木賞受賞。現在は図書編集室(室長)にて自費出版と新潮講座を所管する。
期間2020/04/10(金)〜2020/06/12(金)
曜日・時間第2金曜日 19:00〜20:30
回数3回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2020/04/10(金) 19:00〜20:30
2020/05/08(金) 19:00〜20:30
2020/06/12(金) 19:00〜20:30
料金区分受講料
一括 9,900円