【神楽坂ブック倶楽部presents】
文学夏の夜の夢 『風と共に去りぬ』にツッコミまくる夜

鴻巣友季子・柚木麻子・峰なゆか    



1936年に刊行されて以来、80年以上にわたって古典として愛されつつ、「ツッコミどころ満載」で常に現代的な読者の心をくすぐり続けてきたマーガレット・ミッチェルの名作『風と共に去りぬ』。
その新訳を手がけ、『謎とき「風と共に去りぬ」』を上梓した鴻巣友季子さんを中心に、スカーレットを愛してやまない小説家・柚木麻子さん、漫画家・峰なゆかさんを加えて、夏の夜に『風』を語り尽くす、否、ツッコミを入れまくる会を開催します!
「スカーレット愛」が炸裂する夜をお楽しみに!

【日時】2019年9月9日(月)18:30〜21:00

【受講料】3,240円
     神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は上記の受講料が5%割引になります。

【講師紹介】
鴻巣友季子
1963年生まれ。英語圏の現代文学の紹介とともに古典新訳にも力を注ぐ。マーガレット・ミッチェル『風と共に去りぬ』、エミリー・ブロンテ『嵐が丘』、ヴァージニア・ウルフ『灯台へ』の新訳のほか、
J・M・クッツェー『恥辱』『イエスの幼子時代』など訳書多数。『熟成する物語たち』『全身翻訳家』『翻訳ってなんだろう? あの名作を訳してみる』『謎とき「風と共に去りぬ」』など翻訳に関する著書多数。
柚木麻子
1981年生まれ。「フォーゲットミー、ノットブルー」でオール讀物新人賞を受賞、2010年に同作を含む『終点のあの子』でデビュー。 2015年『ナイルパーチの女子会』で山本周五郎賞を受賞。
ほかの作品に 『ランチのアッコちゃん』『伊藤くん A to E』『その手をにぎりたい』『奥様はクレイジ ーフルーツ』『BUTTER』『マジカルグランマ』などがある。
峰なゆか
1984年生まれ。得意分野はエロ、文学、漫画など。アラサー世代の女性の恋愛観・セックス観を、冷静かつ的確に分析した作風が共感を呼び、各誌で活躍中。
「週刊SPA!」の連載をまとめた『アラサーちゃん 無修正』『アラサーちゃん』シリーズは累計60万部を突破。
期間2019/09/09(月)
曜日・時間月曜日 18:30〜21:00
回数1回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2019/09/09(月) 18:30〜21:00
料金区分受講料
9/9 3,240円