【10月期】LPレコードの温かな響きとクラシック音楽〜楽器とジャンルの特性を学ぶ

飯田有抄 クラシック音楽ファシリテーター   



かつてLPレコードが最新のメディアだった頃、「音楽を聴く」という行為は特別な時間の過ごし方だったように思います。今やスマホとイヤホンで手軽に音楽を楽しめる時代ですが、音の情報量が多く、音色や強弱の幅が大きいクラシック音楽は、アナログの豊かな響きでじっくりと聴いてこそ、受け取ることのできる濃密なメッセージがあります。 本講座ではラックスマンの優れたオーディオ機器でLPレコードをゆったりと聴きながら、クラシック音楽の鑑賞のポイント、音楽史や作曲家たちのエピソード、楽器やジャンルについてお話しします。 <

カリキュラム
第1回 ピアノ音楽の世界
第2回 オーケストラの魔術師たち
第3回 室内楽の親密さ

【日時】
 2019年 10/8(火)、11/12(火)、12/10(火)
 19:00〜20:30 全3回

【受講料】9,900円(税込 3,300円×3回分)

【会場】新潮講座神楽坂教室(教室開場は30分前です)
※神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は受講料が5%割引になります(教材費を除く)。

【講師紹介】
飯田有抄
東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学院修士課程修了。Macqarie University(シドニー)通訳翻訳修士課程修了。
クラシック音楽雑誌、書籍、楽譜、CDライナー、コンサート曲目解説の執筆・翻訳のほか、音楽イベント司会、講師、演奏、ラジオパーソナリティの仕事に従事、幅広い活動を行っている。
期間2019/10/08(火)〜2019/12/10(火)
曜日・時間第2火曜日 19:00〜20:30
回数3回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2019/10/08(火) 19:00〜20:30 メロディーの魅力
2019/11/12(火) 19:00〜20:30 リズムの迫力
2019/12/10(火) 19:00〜20:30 ハーモニーの引力
料金区分受講料
一括 9,900円