軍事的「意思決定」の方法

伊藤祐靖 特殊戦指導者   

米軍が確立したMDMP(ミリタリー・ディシジョン・メーキング・プロセス)という意思決定法があります。部隊を任されている指揮官が上官から任務を与えられた場合の標準的な手続きを定める目的でつくられたものです。その方法は、ビジネスも含め、様々な分野での応用が可能です。ただし、MDMPを“そのまま使う”わけにはいきません。状況分析をどの順番で行い、自分の行動方針をどう決めていくのか。目的の明確化、目標の設定、そしてその目標の達成までを、どういう思考法に沿って行うべきなのか。かつて日本初の特殊部隊である海上自衛隊「特別警備隊」の創設に携わった伊藤祐靖さんが、軍事的な意思決定法の内実とそれを他分野の組織でどのように活かすことができるかについて、詳しく説きます。


【日時】
2019年 7月10日(水)8月19日(月)9月11日(水)
19:00〜20:30
全三回

【受講料】
29,160円(税込 9,720円×3回分)

神楽坂ブック倶楽部(KBC)会員は上記の受講料が5%割引になります。

【講師紹介】
伊藤祐靖
1964年、東京都生れ、茨城県育ち。日本体育大学から海上自衛隊へ入隊。防衛大学校指導教官、護衛艦「たちかぜ」砲術長を経て、「みょうこう」航海長在任中の1999年に能登半島沖不審船事案に遭遇したことをきかっけに
全自衛隊初の特殊部隊である海上自衛隊「特別警備隊」創設に携わった。2007年、2等海佐の42歳の時に退官。著書に、『国のために死ねるか』(文春新書)、『自衛隊失格──私が「特殊部隊」を去った理由』(新潮社)等。
期間2019/07/10(水)〜2019/09/11(水)
曜日・時間2019年/7/10(水)、8/19(月)、9/11(水) 19:00〜20:30 
回数3回
会場新潮講座神楽坂教室
残席状況
途中受講
持ち物
備考各回の内容(予定。変更になる場合があります) 7/10(水):MDMPとはどんなものか 8/19(月):実習 9/11(水):じつは非合理的なものである意思決定の方法について
その他資料      
【日時と内容】
日程/時間カリキュラム
2019/07/10(水) 19:00〜20:30 MDMPとはどんなものか
2019/08/19(月) 19:00〜20:30 実習
2019/09/11(水) 19:00〜20:30 じつは非合理的なものである意思決定の方法について
料金区分受講料
受講料 29,160円